ラージメスティンを徹底比較し厳選♪トランギア

最初に作りたかったのが、いきなり炊き込み御飯。大きいので蒸し料理や!ちょっとした鍋の代わりにもなりそうなので使うのが楽しみです大きいですが!いろいろと詰めれそうで!役に立つと思います。内心、芯が残り、焦げ焦げを心配しましたが、開けてみると上手い事炊けてました。

コチラですっ!

2017年02月18日 ランキング上位商品↑

トランギア ラージメスティン【送料無料】トランギア ラージメスティン TR-209【あす楽対応】【SMTB】

詳しくはこちら b y 楽 天

バリ取りと米の研ぎ汁で、下処理をしてから使い始めましたが、噂通り、ご飯が美味しく炊けます。見た目的には100均に売っていてもおかしくないような作りかも、、ご飯なら3.5号たけるし、他にラーメンを作る鍋にもなるし、キャンプの時に大助かりです!使用していくと少し黒ずんでくるけど、レモン汁をいれたお水で火にかけると、元の綺麗なアルミになるので長く使えそうです!。普通サイズのメスティンも使ってますが!固形燃料で1合を炊くのに丁度いいのですが!3合炊きたい場合とか!おかずなど作りたい場合はラージメスティンが欲しいなぁと思って買わずにいましたが!送料無料と安く購入することが(ポイントなど)出来たので!これを機に購入しました。シンプルでいいと思います。そんなこんなで2時間後には炊飯デビュー!しかも七輪で3合炊飯。一度実験的に使ってみたいと思いますが…。二人で行くのがメインなので、ラージにしましたが、よく考えたら小さい方を二つにしたほうが食器的に便利だったかも…。梱包もしっかりとされています。そして黒ずみ防止米ぬかで煮込む「儀式」を行いましたが!そこはラージメスティン!残念ながら!煮る鍋が少し小さく入りきらない!取り敢えず煮込むが!やや黒ずんでしまった。一人用の炊飯にはちとでかいようだ。初っぱなからかなり高いハードルでしたが、なんなく炊けるラージメスティンに改めて感激でした。到着後、即開封!聞いてた程ではなかったですが、一応バリをメラミンスポンジ擦り取りました。ノーマルサイズと迷いましたが!大は小を兼ねると言うことでラージにしました。バリの処理が面倒ですがこれから使うのが楽しみです。キャンプにも防災にもおすすめの1品だと思います。まだ使用していないのですが、使用に期待です。但しレトルト飯を湯煎するにはちょうどいいサイズとか。バリ取りと、下地処理も済ませて、キャンプで使うのが待ち遠しいです。できるかどうか不安です…バリ取りは必要ですね(笑)アウトドアでのメスティンクッキングに憧れて、ついに買ってしまいました。商品には大満足ですが、他の方もおっしゃっているように、そんなに複雑なつくりではないので、もうすこし安くできないのかなと思い、☆を1個減らしています。ずっと欲しいと思っていたトランギアのラージメスティンを購入しました。ラージだと3合まで炊けるようですが、1合でも上手く炊けました。30分以上水に浸した米!七輪は上置きに網を載せて弱火にしましたが!聞いてた様な「クツクツ音」がせず!吹きこぼしもなく!1時間程で火から下ろし!濡れタオルで包み30分蒸らしました。写真は、諸先輩方にならい、100均のトラベルバッグと蒸らし用お弁当袋(大)を組み合わせて見ました〜♪今回初めて使用しましたがとても簡単で使いやすいです!開封して見たら想像より大きかったですが、小さいよりはましです。災害時用にこの商品を購入。思っていたよりも安っぽく!他商品よりも高かった分!物足りなさがあります。あと炊飯用にしなくてもモノを持ち運ぶケースとか多用途に使えるようです。白米から練習しようかと思ったけど、先走りしそう。